ホーム > 企画政策課・総務課 > 第25回参議院議員通常選挙

第25回参議院議員通常選挙

第25回参議院議員通常選挙のお知らせ

参議院議員通常選挙の投票日は7月21日(日)です。《公示日7月4日(木)》
棄権することなく、みなさんそろって投票しましょう。

「第25回参議院議員通常選挙における候補者・名簿届出政党等情報掲載ページ」はこちら

1.投票できる人

平成13年7月22日以前に生まれた日本国民で、選挙人名簿に登録されていて、欠格事項(公民権停止等)に該当しない方

2.投票日当日の投票時間、投票場所

投票時間

広・南広地区の投票区

午前7時00分~午後7時00分

津木地区の投票区

午前7時00分~午後6時00分

投票場所

投票所は、町内14か所に設けます。
投票所入場券に記載されている投票所をご確認のうえ、上記投票時間内にお越しください。

投票所入場券は、選挙人名簿に登録された方に郵送します。(入場券は7月1日(月)頃発送予定)

※投票日当日は、投票所入場券に記載されている投票所以外では投票できませんので、お間違えのないようご注意ください。
※選挙人名簿に登録された方は、投票所入場券がなくても投票することができます。

3.代理投票

身体が不自由などにより文字を書くことができない方は、投票所の係員が代わって記載します。
投票の秘密は厳守されますので、投票所の受付にお申し出ください。

4.期日前投票・不在者投票

期日前投票

投票日当日、仕事やレジャー、冠婚葬祭などで投票に行けない方は、期日前投票をすることができます。
投票所入場券を持参のうえ、期日前投票所にお越しください。

※選挙人名簿に登録された方は、入場券がなくても投票することができます。

期間

7月5日(金)~7月20日(土)

期日前投票所・時間

広川町役場1階第1会議室(午前8時30分~午後8時00分)

不在者投票

病院、老人ホームなどでの投票や他の市区町村における投票は不在者投票となります。
不在者投票においては、手続きは郵送等で行いますので日数を要します。
不在者投票の申出はお早めにお願いします。

他の市町村での投票

学業や仕事などで町外に滞在していて広川町で投票できない方は、滞在先の市町村の選挙管理委員会において不在者投票をすることができますので、お早めに広川町選挙管理委員会へご相談ください。

入院、入所中施設での投票

病院や老人ホームなどに入院、入所中の方で投票日当日投票所で投票できない方は、その病院等が不在者投票指定施設であれば、病院長等に投票したい旨を申し出ると、その施設内で不在者投票ができますので、お早めに入院・入所されている施設にお申し出ください。

郵便による投票

身体に重度の障害があり、自宅療養中の方は自宅で郵便投票をすることができます。
なお、郵便による不在者投票を請求される場合には「郵便等投票証明書」が必要で、この証明書を受けなければ郵便による不在者投票はできませんので、お早めにお申し出ください。

※郵便による不在者投票の請求期限は、7月17日(水)までです。

選挙公報について

選挙公報は、新聞折込み(朝日・産経・毎日・読売)での配布予定です。
上記新聞の定期購読をされていない方につきましては、役場・町民会館・津木支所・文化会館・なごみ交流センター図書室に備え置きする予定ですので、ご利用ください。

期日前投票・不在者投票様式

期日前投票・不在者投票の様式は、以下からダウンロードできますのでご利用ください。

期日前投票・不在者投票宣誓書(兼請求書)PDFファイル(71KB)

※上記様式は、期日前投票所でも用意しています。

このページに関するお問合せ先
広川町選挙管理委員会 TEL 0737-23-7732
最終更新日:201973

もくじ

企画政策課・総務課

企画・広報
計画・公表等

→事業計画等については情報公開ページへ

住宅向け補助制度等

→その他の補助制度(一覧)

人事・採用
各種情報・相談窓口

分類からさがす
課からさがす
便利リンク

ふるさと寄附金(ふるさと納税)