ホーム > 企画政策課・総務課 > 採用情報

採用情報

担当課からのお知らせ

平成30年度広川町職員採用試験(平成31年4月1日採用)の申込は締め切りました。

平成30年度広川町職員採用試験のご案内

試験申込様式

下記リンクをクリックしてダウンロードのうえ、ご使用ください。
尚、申込用紙については広川町役場総務課窓口でもお渡しできます。

  • 広川町職員(一般行政職)採用試験申込様式

職員採用試験要項

試験区分、採用予定人員及び職務内容

試験区分 採用予定人員 主な職務内容
一般行政職 若干名 町長部局又は教育委員会等の職務

受験資格

■一般行政職
  1. 学歴等 … 高等学校卒業以上を有し、又は平成31年3月卒業見込みの人
  2. 年齢 … 昭和58年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた人
  3. その他 … 災害時等、緊急を要する事態において早急に対応するため、原則として採用後、広川町内へ居住もしくは緊急時30分以内に庁舎へ参集できる場所に居住できる人

受験できない人

下記に該当する人は、受験できません。

  1. 日本国籍を有しない人
  2. 地方公務員法第16条(下記a~d)に該当する人
  3. 成年被後見人又は被保佐人
  4. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  5. 広川町職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  6. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

試験の日時、方法及び内容

試験名 試験の方法 内容
第1次試験

平成30年9月16日(日)

広川町役場内会議室

午前8時10分/説明

午前8時30分/開始

午後12時30分終了予定

教養試験(120分) 公務員としての必要な一般知識、能力についての筆記試験
適正試験(10分) 職務遂行に必要な適正についての試験
作文試験(60分) 文章による表現力・課題に対する理解力についての記述試験
第2次試験

10月中旬以降の指定する1日

第1次試験合格者/面接試験 管理職との面接による対話力・接客力・判断力等の判定試験
(面接の最初に5分間の自己紹介)
第3次試験

11月中の指定する1日

第2次試験合格者/面接試験 面接官による人物・能力・性格等についての個別面接試験

※受験者多数の場合、試験会場を変更することがあります。変更になった場合、ホームページにてお知らせいたします。

合格発表等

  • 第1次試験合格発表 … 平成30年10月12日までに合否を通知予定
  • 第2次試験合格発表 … 第2次試験後、3週間以内に合否を通知予定
  • 第3次試験合格発表 … 第3次試験後、3週間以内に合否を通知予定

受験手続及び受付期間等

  1. 申込用紙の交付
    願書及び履歴書用紙は、平成30年7月6日から広川町役場総務課で交付します。※本ページからでもダウンロードできます。
  2. 申込に必要な書類
    下記a~dについて、申込の際に提出してください。
  3. 受験願書
  4. 最終学校の卒業証明書又は卒業見込証明書
  5. 履歴書1部(無帽・上半身の写真貼付〈縦4cm×横3cm〉※裏面に氏名記入)
  6. 受験票(上記c.と同じ写真添付)
  7. 申込方法
    所定の申込用紙に必要事項を記入し、押印のうえ広川町役場総務課へ本人が持参してください
    ※遠方等により、どうしても郵便等でなければ申込むことができない場合は、本人より直接お問い合わせください。
  8. 申込期間
    平成30年8月1日(水)から8月15日(水)
    午前8時30分から午後5時15分まで。(ただし、土・日・祝日は除く。)
  9. 受験票の交付
    申込みを受理した場合は、受験番号を記入した受験票を交付します。
    ※申込期間の最終日時点で必要書類が揃っていないなどの不備がある場合、受付いたしませんので、お早めに申し込んでください。

勤務条件等

■初任給

給料月額

(平成30年4月現在)

大学卒

短大卒

高校卒

179,200円

156,800円

147,100円

経歴その他に応じて一定の額が加算されます。また、職員の給与に関する条例の定めに従い、通勤手当、扶養手当、期末手当、勤勉手当等が支給されます。

■勤務時間・休暇

勤務時間

午前8時30分から午後5時15分

休日

土・日曜日、祝日、年末年始

休暇

年次有給休暇20日(採用初年は15日)、その他特別休暇

その他

  1. この試験において提出した書類は、返却しません。
  2. 採用日は平成31年4月1日です。ただし、この試験に合格しても、高等学校卒業見込者は平成31年3月31日までに卒業できなかった場合は採用されません。
  3. 台風襲来等により、採用試験の日程に変更がある場合には、ホームページに掲載します。

臨時職員・非常勤職員登録制度について

広川町では、事務職、専門職、技術職などの臨時職員・非常勤職員を登録制度により募集しています。
この制度は、働きたい期間や職種などをあらかじめ登録していただき、登録された方の中から条件に合う方を選考し、審査後採用するものです。

意欲ある方のご応募をお待ちしております。

1.申込期間

随時受付けしています。
ただし、土、日、祝日及び年末年始を除く執務時間中に限ります。

2.登録の有効期間

申込書の提出の日から1年を経過した日の属する年度末まで

3.主な登録職種

  1. 一般事務職
  2. 保健師・看護師・栄養士
  3. 保育士・幼稚園教諭
  4. 調理員・給食配送
  5. 学校用務員
  6. 特別支援教育支援員
  7. 体育施設管理
  8. 庁舎等清掃
  9. 不燃物一時置場管理
  10. 不燃物選別
  11. 男山焼会館管理
  12. 稲むらの火の館
  13. 隣保館デイサービス

4.申込資格

  • 共通項目:申込み時点で、満18歳以上60歳未満の方
  • 通勤可能な方
  • 地方公務員法の欠格事項(下記1~3)に該当しない方
  • 成年被後見人又は被保佐人
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
  • 免許が必要な職種は、当該免許を有する方

5.選考審査・採用

  • 申込書「広川町臨時職員等登録申込書」に記入のうえ、必要書類を添えて総務課まで提出してください。登録申込書は総務課で管理します。
  • 採用にあたっては、各職場において臨時職員・非常勤職員が必要となった際に、担当課で申込み内容・希望職種等を確認し、書類審査及び面接審査により選考を行います。その後、総務政策課より申込者に採用の通知をいたします。

※登録期間内に採用されない場合がありますのでご了承ください。
※不採用の通知はいたしませんので、あらかじめご承知おきください。

6.必要書類

  • 広川町臨時職員等登録申込書(役場総務課に備え付けてあります。)
  • 資格を証明する書類の写し(資格を要する職種のみ)

7.申込方法

  • 申込書及び必要書類を持参の上、総務課までお申し込みください。
  • 郵送による申込みも受け付けますが、登録完了のお知らせはいたしませんのでご了承ください。

8.勤務条件等

  • 社会保険・・・勤務時間が正規職員の4分の3以上の方で、2月以上の任用期間の方は加入していただきます。
  • 雇用保険・・・1週間の労働時間が20時間以上の方で、31日以上の任用見込みの方は加入していただきます。
  • 通勤手当・・・広川町の要綱により支給します。
  • 有給休暇・・・広川町の要綱により付与します。

9.申込から採用までの流れ

  1. 申込書を総務課へ提出(登録完了)
  2. 臨時職員等を必要とする担当課が、申込書から条件に合う方を書類選考
  3. 担当課より、申し込みされた方に連絡
  4. 面接および勤務条件等の確認
  5. 採用決定(総務課より通知)
このページに関するお問合せ先
広川町 総務課 庶務班 TEL 0737-23-7732 FAX 0737-62-2407
最終更新日:2018914

もくじ

企画政策課・総務課

企画・広報
計画・公表等

→事業計画等については情報公開ページへ

住宅向け補助制度等

→その他の補助制度(一覧)

人事・採用
各種情報・相談窓口

分類からさがす
課からさがす
便利リンク

ふるさと寄附金(ふるさと納税)