ホーム > 企画政策課・総務課 > 令和2年度広川町魅力的滞在型コンテンツ造成発信等業務に係るプロポーザルの審査結果について

令和2年度広川町魅力的滞在型コンテンツ造成発信等業務に係るプロポーザルの審査結果について

広川町は、小泉八雲著の『A Living God』(「稲むらの火」)の主人公のモデルとなった濱口梧陵翁の生誕の地として有名で、日本遺産『「百世の安堵」~津波と復興の記憶が生きる広川の防災遺産~』のストーリーの認定や、今年(2020年)が濱口梧陵翁生誕200年の歴史的記念年ということを契機に、広川町の観光に繋げるため、数年前から町内外に対して広く発信してきました。

しかしながら、濱口梧陵生誕200年という記念すべき今年(2020年)、新型コロナウイルス感染症の影響により、予定していた事業が中止や延期となり、さらに、従来の生活様式の急変により、「新しい生活様式」に合わせた事業を取り組むことが急務となっています。

そこで、広川町へ来町する観光客が安心して観光を楽しむことができるよう、地域が一体となって新たな生活様式に沿った旅行スタイルに対応した着地整備を行っていくためにも、強力な魅力発信をしながら、広川町の観光資源を組み合わせ、そして磨き上げ、魅力的な滞在コンテンツ(ツアーパッケージなど)を新型コロナウイルス感染症による「新しい生活様式」に合わせた形で造成する業務を効率的・効果的に実施する事業者を募集します。

ついては、当該業務を委託する事業者を選定するため、プロポーザルを実施しますのでお知らせします。

詳しくは、下記の公募要領及び仕様書(案)等をご確認ください。

●令和2年度広川町魅力的滞在型コンテンツ造成発信等業務

公募要領PDFファイル(321KB) 【PDF形式】

仕様書(案)PDFファイル(242KB) 【PDF形式】

審査項目及び評価内容PDFファイル(111KB) 【PDF形式】

提出書類一覧PDFファイル(117KB) 【PDF形式】

書類様式(1~10)ワードファイル(16KB) 【Word形式】

質問書の回答

質問書の回答PDFファイル(126KB)

プロポーザルの審査結果

8月31日(月)に広川町役場3階執行部控室においてプロポーザル審査を行ったところ、以下の結果となりました。

【評価結果】
〇最優秀提案者 株式会社産業経済 新聞社
〇参加業者数 3社
〇評価結果

提案業者名 合計点(700点満点)
株式会社産業経済新聞社
大阪本社
529点
(次点以下の評価点) 457点
384点

※合計点は、審査に当った委員7人の採点の合計である。

令和2年度広川町魅力的滞在型コンテンツ造成発信等業務に係るプロポーザルの審査結果についてPDFファイル(69KB)

このページに関するお問合せ先
広川町 企画政策課 TEL 0737-23-7731 FAX 0737-62-2407
最終更新日:202092

もくじ

企画政策課・総務課

企画・広報
計画・公表等

→事業計画等については情報公開ページへ

住宅向け補助制度等

→その他の補助制度(一覧)

人事・採用
各種情報・相談窓口

分類からさがす
課からさがす
便利リンク

ふるさと寄附金(ふるさと納税)