ホーム > 産業建設課 > 広川町持続化給付金について

広川町持続化給付金について

広川町では、新型コロナウイルス感染症拡大により、大きな影響を受けたため、国の持続化給付金の給付を受ける事業者に対し、さらに広川町独自の支援策として、国の給付金額の4分の1を上乗せ補助します。
町持続化給付金の概要PDFファイル(126KB)

町給付金の額

国の持続化給付金の4分の1を限度(1円未満は切捨て)として、予算の範囲内で交付します。
法人の場合 最大50万円
個人事業主の場合 最大25万円

対象者

国の持続化給付金の給付を受ける広川町内で経営を行う事業者
広川町内で経営を行う事業者に該当するかどうかは下記を参照してください。
広川町内で経営を行う事業者の確認についてPDFファイル(60KB)

申請手続きについて

①申請期間
 受付開始 令和2年6月16日
 受付終了 令和3年1月15日

②提出書類等
 ・町持続化給付金交付申請書 (様式 WORDワードファイル(11KB)PDFPDFファイル(26KB)
 ・町持続化給付金交付請求書 (様式 WORDワードファイル(15KB)PDFPDFファイル(32KB)
 ※金額・日付欄は空欄のままで提出してください。
 ・国持続化給付金給付通知書の写し
 ※役場でコピーしますので、原本を持参してください。
 ・印鑑

③提出先
 広川町役場産業建設課(産業班)へ持参してください。

申請手続きの流れについてPDFファイル(115KB)

参考資料

町持続化給付金交付要綱PDFファイル(63KB)
 


 

このページに関するお問合せ先
産業建設課 TEL 0737-23-7764 FAX 0737-63-3085
最終更新日:2020513