ホーム > 住民環境課・保健福祉課 > 戸籍・住民票

戸籍・住民票

戸籍・住民票・印鑑登録証明の交付申請について

申請の種類 金額 申請できる方
戸籍謄(抄)本 450円
  • 本人、配偶者、同じ戸籍に記載されている方、直系尊属、直系卑属
  • 本人の代理人(委任状が必要です。)
  • 第三者(正当な事由のある方)
  • 第三者【法人】*必要書類は下部表参照。

詳しくは、法務省ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

委任状(様式1)PDFファイル(51KB)

※ご不明な点がございましたら問合せください。

除籍謄(抄)本 750円
改製原戸籍謄(抄)本 750円
戸籍の附票 300円
住民票 300円

本人、同一世帯の方
※上記以外の方が申請される場合は、代理人申請届が必要です。

代理人申請届(様式2)PDFファイル(47KB)

住民票記載事項証明 300円
身分証明書 300円

本人のみ
※上記以外の方が申請される場合は、承諾書が必要です。

承諾書(様式3)PDFファイル(39KB)

独身証明書 300円 本人のみ
戸籍電子証明書提供用識別符号 400円 本人、配偶者、同じ戸籍に記載されてる方、直系尊属、直系卑属
※代理人や郵送による請求の場合は本籍地のみでの発行になります。
※同内容の戸籍証明書・除籍証明書と同時に申請する場合やマイナポータル経由で申請される場合は無料です。
※令和6年3月より請求可能ですが、実際にご利用いただけるのは令和6年度末の予定です。
除籍電子証明書提供用識別符号 700円
印鑑登録証明 300円 本人、代理人
※本人以外からの申請でも委任状等は不要です。

窓口申請について

窓口申請に必要なもの

(1)戸籍の場合

本人確認書類(実際に窓口において申請を行う人のもの)

【いずれか1枚をご提示いただくことで本人確認ができるもの】
マイナンバーカード・運転免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書等
国又は地方公共団体の機関が発行した資格証明書若しくは本人確認書類で写真が貼付されたもの等
【いずれか2枚以上をご提示いただくことで本人確認ができるもの】
健康保険証・介護保険被保険者証・年金手帳・年金証書・社員証(写真付)・学生証(写真付)・住基カード(写真なし)等

(2)住民票の場合

本人確認書類(実際に窓口において申請を行う人のもの)

【いずれか1枚をご提示いただくことで本人確認ができるもの】
マイナンバーカード・運転免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書等 
国又は地方公共団体の機関が発行した資格証明書若しくは本人確認書類で写真が貼付されたもの等
健康保険証・介護保険被保険者証・年金手帳・年金証書・学生証(写真付)
法律の規定に基づいて交付された書類等

請求方法 必要書類【第三者(法人等)】
窓口請求
  1. 請求書(法人の名称、代表者の氏名、事務所の所在地の記載及び代表者印または社印が押印されたもの)
    *請求の任に当たっている方(代表者または社員)の住所、氏名も必ず記入してください。
  2. 疎明資料
    *提出していただいた疎明資料の返却はいたしませんのでご了承ください。
  3. 窓口に来られる方(代表者または社員)が申請者である法人に所属していることを確認できる書類、または法人(法人の代表者)からの委任状
  4. 窓口に来られる方の本人確認書類
  5. 郵便物が届かないことが分かるもの

(3)印鑑登録証明

本人・・・・・・ 印鑑登録証
代理人・・・・・・ 必要な方の印鑑登録証

なお、申請書には登録者の住所・氏名・生年月日を記載していただきます。

郵送申請について

戸籍・除籍・改製原戸籍抄本、戸籍の附票、身分証明書は本籍地のみで発行できます。
印鑑登録証明の郵便申請は扱っておりません。

申請方法

下記の必要書類を同封して、戸籍は本籍地、住民票は住所地へご申請ください。

郵送申請書

様式をダウンロードして、必要事項を記入してください。

郵送申請書(様式4)PDFファイル(79KB)

手数料 定額小為替(ゆうちょ銀行または郵便局で売っています)か現金(現金の場合は現金書留でお願いします)
返信用の封筒 申請者の返送先(住民登録地)の住所、氏名を記入し郵便切手を貼ってください。
お急ぎの場合は速達料金を追加してください。
本人確認書類 運転免許証、健康保険証等の現住所が確認できるものの写し。

 

請求方法 必要書類【第三者(法人等)】
郵送請求
  1. 請求書(法人の名称、代表者の氏名、事務所の所在地の記載及び代表者印または社印が押印されたもの)
    *請求の任に当たっている方(代表者または社員)の住所、氏名も必ず記入してください。
  2. 疎明資料
    *提出していただいた疎明資料の返却はいたしませんのでご了承ください。
  3. 請求の任に当たっている方(代表者または社員)が申請者である法人に所属していることを確認できる書類、または法人(法人の代表者)からの委任状
  4. 請求の任に当たっている方の本人確認書類
  5. 郵便物が届かないことが分かるもの
  6. 法人の主たる事務所(本社、支店等)の所在地が確認できる書類
  7. 手数料(定額小為替でご用意ください)
  8. 返信用封筒(送付先住所・氏名を記入して切手を貼付してください)

広域交付について

令和6年3月1日から、本籍地以外の市区町村の窓口でも、戸籍全部事項証明書等の請求受け取りがができるようになります。
これにより、広川町に本籍がない方でも、広川町の住民環境課窓口で戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)等を請求することができます。
※コンピューター化されていない一部の戸籍・除籍は除きます。

請求・受け取ることができる書類

  • 戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)、戸籍電子証明書提供用識別符号
  • 除籍全部事項証明書(除籍謄本)、除籍電子証明書提供用識別符号
請求できる人
  • 本人、配偶者
  • 父母、祖父母等(直系尊属)
  • 子、孫等(直系卑属)

※本人、直系尊属、直系卑属が載っていない戸籍は請求することができません。

窓口申請に必要なもの

申請を行う人の本人確認書類

※マイナンバーカードや運転免許証、パスポート等顔写真付きの身分証明書が必要です。

注意事項
  • 請求できる人が窓口に直接来なければ手続きをすることができないため、代理人や郵送での請求はできません。
  • 津木出張所では取扱いしておりません。
  • 一部事項証明、個人事項証明(戸籍抄本)は請求できません。
  • コンピューター化されていない一部の戸籍謄本、除籍謄本は対象外です。
  • 戸籍の附票、身分証明書、独身証明書は対象外ですので、従前どおり本籍地のある市区町村へ請求する必要があります。
  • システム障害により交付できない場合があります。
  • 該当の戸籍証明書等の検索に時間がかかる場合があります。その場合、長時間お待ちいただくか、後日の交付になることがありますので、ご了承ください。
申請先・お問合せ先
広川町 住民環境課 住民班 戸籍・住民票係 TEL 0737-23-7714 FAX 0737-64-1565
最終更新日:2024327