ホーム > 住民生活課 > 緊急通報システム公募型プロポーザルの実施について

緊急通報システム公募型プロポーザルの実施について

本事業は、緊急通報時に支援が必要なひとり暮らし高齢者又は身体障がいのある高齢者が、簡易操作により通報できる装置を貸与し、緊急時の連絡・支援体制を構築するとともに、各種相談ができる相手を確保することにより、在宅で自立した生活を継続できるよう支援することを目的とする。

なお、湯浅町及び広川町を管轄区域とする湯浅広川消防組合が緊急通報先となるため、プロポーザルにおいても、両町及び湯浅消防組合での合同実施となる。

実施スケジュール

質問書の受付 令和元年8月7日(水)17時まで 受付終了しました。
回答の公表 令和元年8月9日(金)
参加意思表明書受付 令和元年8月19日(月)~8月28日(水)17時まで
提案書等の受付 令和元年8月30日(金)~9月13日(金)
プレゼンテーション実施日 令和元年9月26日(木)
審査結果の通知 令和元年10月下旬

※上記の受付については、下記のお問合せ先(湯浅町健康福祉課)となります。


質問書の回答

質問書の回答PDFファイル(318KB)

このページに関するお問合せ先
湯浅町健康福祉課 福祉係 西川 TEL 0737-64-1120 FAX 0737-63-3006
mail:kenfuku@town.yuasa.lg.jp 
最終更新日:201989