ホーム > 住民環境課・保健福祉課 > 第2期有田圏域いのち支えあいプラン

第2期有田圏域いのち支えあいプラン

平成28年4月に自殺対策基本法が一部改正され、自殺対策を「生きることの包括的な支援」として新たに位置づけ、地方自治体にそれぞれ自殺を防ぐための計画策定が義務づけられました。こうした状況のもと、統計データの傾向より有田圏域では、共通の課題がみられるため、有田市、湯浅町、広川町、有田川町は、合同で計画を策定する運びとなりました。

有田圏域の住民一人ひとりがかけがえのない「いのち」を大切にし、誰もが自殺に追い込まれることのないまちづくりをめざし、「いのち支えあいプラン」を基本として、包括的な取組を推進します。

このページに関するお問合せ先
広川町 保健福祉課 保健班 TEL 0737-23-7724 FAX 0737-64-1565
最終更新日:202452