ホーム > 住民生活課 > 新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナワクチン接種の状況(10月31日時点)

10月31日時点でのワクチン接種率は、65歳以上で93.3%(2,191人)、12歳以上の接種対象者全体(6,268人)で87.7%(5,499人、内、12~65歳まで3,308人)が接種済みとなっています。

現時点で、接種希望者への接種がほぼ終了となりました。なお、申込がまだの方で、11月以降の接種を希望する方、また、令和4年2月までに12歳を迎える方等への接種は、引き続き希望者の意向に添えるよう日程調整を行いますので、申し込みいただきますようお願いします。

新型コロナワクチン3回目接種について

新型コロナワクチンを2回接種した方について、希望者には3回目の接種を行うこととしています。
1回目の接種が始まったのは、医療従事者等が令和3年の2月から、高齢者が4月からで、2回目の接種は、医療従事者は3月、高齢者が5月に行っています。3回目の接種対象者は、2回目の接種から医療従事者等の方は6カ月以上、その他の方は7カ月以上経過した方になります。

広川町では、最初に2回目の接種を終了した方は令和3年5月であることから、7カ月以上経過の令和4年1月から3回目接種ができることとなります。
3回目用の接種券(クーポン券)については、2回目接種から7カ月経過を迎える方に順次発送をしています。

ワクチンを接種することで「新型コロナウイルスに感染しにくくなる」、「万が一、新型コロナウイルスにかかっても症状が出にくく、重症化を防ぐことができ、周りの人にも移しにくくなる」、「これからの学校や職場、旅行等への行動制限(ガマン)が緩和される可能性がある」等のメリットがありますので、ぜひ積極的なワクチン接種をご検討ください。

新型コロナワクチンに関する参考情報

ワクチン接種状況

新型コロナワクチン接種希望(申込)者

9月19日時点

対象年代

対象者(人)

希望者(人)

希望率

12~15歳

272

155

57.0%

16~18歳

192

147

76.6%

19~29歳

611

426

69.7%

30歳代

590

404

68.5%

40歳代

940

752

80.0%

50歳代

861

803

93.3%

60歳代

1,031

880

85.4%

70歳代

1,044

1,035

99.1%

80歳代

559

557

99.6%

90歳以上

168

162

96.4%

合計

6,268

5,321

84.9%

新型コロナワクチン接種率

令和3年1月1日現在の住民基本台帳人口を基準としています。

  • 広川町全体 6,814人

⇒接種対象者(12歳以上):6,268人 ※内、高齢者(65歳以上):2,348人

接種率は湯浅保健所提供の速報値(VRS全国ワクチン接種記録システム登録数)です。

1月3日時点
65歳以上の高齢者

接種回数

広川町

和歌山県

全国

1回目接種終了

95.2%

92.6%

92.4%

2回目接種終了

94.8%

91.8%

92.1%

一般(12歳以上)

接種回数

広川町

和歌山県

全国

1回目接種終了

88.7%

84.4%

73.9%

2回目接種終了

88.1%

83.6%

73.8%

接種開始状況

個別接種

令和3年5月24日以降、随時 

集団接種(第3クール)

令和3年7月31日~ ※詳細は、下記表を参照。

1回目接種 7月31日(土)
8月1日(日)
8月7日(土)
8月8日(日)
9月4日(土)
2回目接種 8月21日(土)
8月22日(日)
8月28日(土)
8月29日(日)
9月25日(土)

広川町のワクチン接種施策について

コロナウイルスワクチンのイラスト

接種の目的

新型コロナウイルス感染症・重症化・まん延の防止

接種対象者

令和3年1月1日時点で、広川町に住民登録のある12歳以上の方(原則、住民票所在地での接種)。
※基礎疾患をお持ちの方や妊娠中の方等も接種できますが、主治医の先生へご相談のうえお申込みください。

接種費用

無料 ※全額公費負担

1回目・2回目接種のワクチンの種類、接種回数

  • ファイザー社製ワクチン

ファイザー社製ワクチンは2回の接種が必要です。1回あたり0.3ミリリットルで、筋肉注射によりおこないます。
1回目の接種後、3週間の間隔をあけて2回目を接種します。

  • 武田/モデルナ社製ワクチン

武田/モデルナ社製ワクチンは2回の接種が必要です。1回あたり0.5ミリリットルで、筋肉注射によりおこないます。
1回目の接種後、4週間の間隔をあけて2回目を接種します。

※新型コロナワクチンの接種前及び接種後に、他の予防接種を行う場合においては、2週間の接種間隔をあける必要があります。
※他のワクチンと新型コロナワクチンを同時に接種することはできません。

3回目接種について

2回目接種を行った日から7カ月後以降に接種することができます。
対象者の年齢は、18歳以上の方となります。
国からはファイザー社及び武田/モデルナ社の2社のワクチンが全国に配分されています。3回目接種用に広川町に配分されたワクチンは、ファイザー社が約55%、武田/モデルナ社が約45%となっています。(令和4年1月時点)
このため、3回目接種の予約時においてワクチンメーカーの選択はお受けできません。ご了承ください。

交差接種については、下記の厚生労働省「新型コロナワクチンQ&A」をご参照ください。
リンク先 厚生労働省「新型コロナワクチンQ&A」

接種場所

(1)集団接種

※現在、実施しておりません。

(2)医療機関での個別接種

場所:有田郡内(湯浅町・広川町・有田川町)の医療機関 ※ただし、一部医療機関を除く
 ・広川町内の2医院を中心に実施しております。
 ・町外医療機関をご予約する場合は、医療機関の所在市町村にワクチンを分けてもらわなければなりませんので、市町村
 間で調整する必要があります。このため、町外医療機関での接種を希望される方は、接種日時をすぐにご案内できません
 のでご了承ください。

※高齢者施設などの入所者は、施設内での接種が一部可能です。

接種までの流れ

  1. 「接種券(クーポン券)」・「予診票」が郵送でご自宅に届きます。
  2. 接種の予約をおこなっていただきます。
    ※ワクチン接種は完全予約制です。下記、広川町新型コロナウイルスワクチンコールセンター(TEL:0737-65-0567)までお電話ください。
  3. 「接種案内」が郵送でご自宅に届きます。
  4. 接種を受けていただきます。
    ※接種当日は、体調に問題ないことを確認し、以下を持って接種場所へお越しください。
  • 接種券付予診票(接種案内時に同封、予診欄は事前にご記入のうえご持参ください。)
  • 予防接種済証(接種案内時に同封)
  • 本人確認書類(運転免許証や保険証、マイナンバーカードなどの原本)
  1. 接種後は体調確認(経過観察)として15分程度、接種会場で待機していただきます。

ワクチン接種に関するコールセンター

広川町新型コロナウイルスワクチンコールセンター(予約・接種場所など一般的な相談)

電話:0737-65-0567
受付時間:8時30分~17時00分 ※土・日・祝日を除く

和歌山県新型コロナワクチンコールセンター(ワクチンの効果、安全性、副反応など専門的な相談)

電話:073-441-2593
受付時間:9時00分~18時00分 ※土・日・祝日対応可

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター(ワクチン全般)

電話:0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分 ※土・日・祝日対応可


外部リンク

→新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ) ※新しいウィンドウが開きます。

このページに関するお問合せ先
広川町 住民生活課 保健福祉班 TEL 0737-23-7724 FAX 0737-64-1565
最終更新日:2022127