ホーム > 住民生活課 > 令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金について

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金について

 

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして児童手当を受給する世帯に対し、臨時特別給付金(令和2年度1回限り)を支給します。

 令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金についてPDFファイル(221KB)

 支給対象者

  • 令和2年4月分(4月から新高校1年生となっている場合等は3月分)の児童手当者が対象となります。

 ※特例給付(児童一人につき5,000円)を受給している方は対象外です。

 対象児童

  • 平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた子で、令和2年4月分(4月から新高校1年生となっている場合等は3月分)の児童手当の対象となる児童
  • 児童養護施設等へ入所中の児童については、児童養護施設等に別途支給します。

 支給金額

  • 対象児童1人当たり1万円を支給します。

 申請について

  • 支給を受ける場合、申請は不要です。(公務員を除く)

*子育て世帯への臨時特別給付金の受給を希望しない場合は、令和2年5月29日(金曜日)までに下記の受給拒否の届出書を広川町役場住民生活課まで郵送もしくは窓口までお届け下さい。

 令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否の届出書PDFファイル(139KB)

  • 公務員の方は、所属庁から配布される申請書に必要事項を記載し、所属庁の証明を受けた上で、令和2年3月31日時点の住民票がある市町村へ令和2年12月31日までに申請してください。広川町の場合は、住民生活課福祉班に申請してください。

 支給方法

  • 原則として、令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を支給する口座に振り込みします。

*資格喪失等により、6月振込みより前に児童手当の支給が行われている場合は、最終振込口座にお振り込みをします。

  • 児童手当の支給に当たって指定していた口座等を解約等しており、給付金の支給に支障が生じる恐れがある場合はお問合せください。口座登録届出書を送付します。
  • 指定口座への振り込みが口座解約・変更等によりできない場合は、子育て世帯への臨時特別給付金が支給されませんので、令和2年12月末までに必ずご対応をお願いします。
参考ページ(外部リンク)
このページに関するお問合せ先
広川町 住民生活課 保健福祉班・給付班 TEL 0737-23-7724 FAX 0737-64-1565
広川町 住民生活課 住民環境班 TEL 0737-23-7714 FAX 0737-64-1565
最終更新日:2020515