ホーム > 防災 > 家庭用ポータブル発電機・蓄電池購入の補助金制度

家庭用ポータブル発電機・蓄電池購入の補助金制度

広川町では、地震や台風等災害時における停電時の非常用電源を確保することを目的として、可搬型の「家庭用ポータブル発電機」や「家庭用ポータブル蓄電池」を購入する世帯に補助金を交付します。

申請受付期限:令和6年7月31日(水)まで

※予算に到達した場合は受付を終了する場合がありますので予めご了承ください。

補助対象者

下記をすべて満たす方が対象です。

  • 町内に住所を有し、かつ、居住している方(法人を除く)
  • 自己の責任において発電機等を購入し、適切に管理できる方
  • 同一年度内に本補助金の交付を受けていない世帯の方
  • 納付すべき町税を滞納していない方

※その他諸条件があります。詳細は、総務課までお問い合わせください。

補助対象機器

発電機、蓄電池で交流100V出力端子を備えた可搬型のもの(持ち運びが可能で、一般的な家庭用コンセントと同様の「AC電源(100V出力)」を備えた機器であること

※中古品・個人売買により入手したもの・オプション品・交換部品等は補助対象にはなりません。(補助対象となる蓄電池に接続可能な太陽光パネルを同時に購入する場合は補助対象となります。)
※補助金の申請は、発電機と蓄電池でそれぞれ1世帯1基限りとなります。
※補助金の申請は、同一年度につき1基に限ります。

例:「発電機」を購入して本補助金の交付を受けた方でも、交付を受けた年度の次年度以降に「蓄電池」を補助対象機器として申請できます。

補助金額

購入費の1/2(1,000円未満切捨て)

上限20万円

申請方法

機器購入前に次の申請書類をすべて揃えて提出

​申請期限

令和6年4月1日(月)~ 令和6年7月31日(水)

書類の提出先

広川町役場2階総務課へ提出してください。

※購入前の事前申請が原則となります。まずは事前にご相談ください。

このページに関するお問合せ先
広川町 総務課 庶務班 TEL 0737-23-7732 FAX 0737-62-2407
最終更新日:202441