ホーム > 総務政策課 > 臨時職員・非常勤職員登録制度について

臨時職員・非常勤職員登録制度について

臨時職員・非常勤職員を登録制度により募集します

広川町では、事務職、専門職、技術職などの臨時職員・非常勤職員を登録制度により募集しています。
この制度は、働きたい期間や職種などをあらかじめ登録していただき、登録された方の中から条件に合う方を選考し、審査後採用するものです。

意欲ある方のご応募をお待ちしております。

1.申込期間

随時受付けしています。
ただし、土、日、祝日及び年末年始を除く執務時間中に限ります。

2.登録の有効期間

申込書の提出の日から1年を経過した日の属する年度末まで

3.主な登録職種

  1. 一般事務職
  2. 保健師・看護師・栄養士
  3. 保育士・幼稚園教諭
  4. 調理員・給食配送
  5. 学校用務員
  6. 特別支援教育支援員
  7. 体育施設管理
  8. 庁舎等清掃
  9. 不燃物一時置場管理
  10. 不燃物選別
  11. 男山焼会館管理
  12. 稲むらの火の館
  13. 隣保館デイサービス

4.申込資格

  • 共通項目:申込み時点で、満18歳以上60歳未満の方
  • 通勤可能な方
  • 地方公務員法の欠格事項(下記1~3)に該当しない方
  1. 成年被後見人又は被保佐人
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  3. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
  • 免許が必要な職種は、当該免許を有する方

5.選考審査・採用

  • 申込書「広川町臨時職員等登録申込書」に記入のうえ、必要書類を添えて総務政策課まで提出してください。登録申込書は総務政策課で管理します。
  • 採用にあたっては、各職場において臨時職員・非常勤職員が必要となった際に、担当課で申込み内容・希望職種等を確認し、書類審査及び面接審査により選考を行います。その後、総務政策課より申込者に採用の通知をいたします。

※登録期間内に採用されない場合がありますのでご了承ください。
※不採用の通知はいたしませんので、あらかじめご承知おきください。

6.必要書類

  • 広川町臨時職員等登録申込書(役場総務政策課に備え付けてあります。)

 登録申込書PDFファイル(151KB) 登録申込書ワードファイル(24KB)

  • 資格を証明する書類の写し(資格を要する職種のみ)

7.申込方法

  • 申込書及び必要書類を持参の上、総務政策課までお申し込みください。
  • 郵送による申込みも受け付けますが、登録完了のお知らせはいたしませんのでご了承ください。

8.勤務条件等

  • 社会保険・・・勤務時間が正規職員の4分の3以上の方で、2月以上の任用期間の方は加入していただきます。
  • 雇用保険・・・1週間の労働時間が20時間以上の方で、31日以上の任用見込みの方は加入していただきます。
  • 通勤手当・・・広川町の要綱により支給します。
  • 有給休暇・・・広川町の要綱により付与します。

9.申込から採用までの流れ

  1. 申込書を総務政策課へ提出(登録完了)
  2. 臨時職員等を必要とする担当課が、申込書から条件に合う方を書類選考
  3. 担当課より、申し込みされた方に連絡
  4. 面接および勤務条件等の確認
  5. 採用決定(総務政策課より通知)
このページに関するお問合せ先
広川町 総務政策課 担当:石川 TEL 0737-23-7732
最終更新日:20151030

もくじ

総務政策課

企画・広報
計画・公表等

→事業計画等については情報公開ページへ

住宅向け補助制度等

→その他の補助制度(一覧)

人事・採用
各種情報・相談窓口

分類からさがす
課からさがす
便利リンク

ふるさと寄附金(ふるさと納税)